福祉移送と介護の違い

介護の大目標としては、本人の自立があります。

そして、機能回復、あるいは、現状維持のための訓練。

そのためのプログラムが、各介護施設では、日常に多数組まれています。

一方、我々福祉タクシーは、安全に快適にお客様を、目的地にお届けするのが、一番の使命です。

安全のためには、安全ベルトも時には必要ですし、車椅子から、ずり落ちる可能性がある方には、リクライニング車椅子の使用もお願いします。

近年、介護現場では、当然ながら、縛り付けを禁じ、リクライニングの車椅子も、高額なせいもあるでしょうが、楽すぎるという理由から、あまり利用されません。

 

本人様の状態を、今より悪化させないというリハビリ目的と、我々の走行中の安全とは、必ずしも一致しません。

医療現場でも、治療の場合は、拘束もやむを得ない場合もあるように、安全のために、やむを得ない場合もあると、考えています。

 

 

VISA、MASTERカード

OKです 

お問い合わせ

TEL

043-441-7630

携帯 

090-4176-6889

(AM8:00~

         PM18:00)

18時以降のご利用

は、当日昼頃までに

ご予約いただければ、

対応いたします。

 

FAX

043-441-7636 

 (24時間受付)

千葉県千葉市

稲毛区宮野木町

1660-6

 

 

責任者  山下勝也

 

 

**************** 

上記に公開している

電話番号は、お客様

の、お問合わせ番号です。                            

セールス、勧誘等は、

ご遠慮下さい。

(0120,050,0800の電話には、対応いたしませんので、ご了承下さい。)

 

 

  

 

 

 

国土交通省

関東運輸局許可

事業

関自旅二50号

 

 

NPO法人日本福祉

タクシー協会加盟