通院などのお帰りのお話

通院のお帰りは、皆さん、悩まれるところだと思います。

いつ終わるかわからないので、福祉タクシーや介護タクシーを頼みようがない・・・と思われているのではないでしょうか?

今日は、私たちの側から、方法をいくつかご紹介いたします。

 

1、待機させる。

これは、「終わるまで待ってて。」という場合。

当然ながら、車両キープ料金が、かかります。

他の仕事があってもお断りするわけなので、メーターを回します。

1時間で、3000円メーターは回ります。

 

2、ある程度の時間になったら、来てもらい、待機させる。

だいたい2時間後に終わりそうと予想したら,2時間後に来て待たせる。

2時間後から、メーターを回します。

ただ1時間後に、終わったとしても、すぐに行けるとは限りません。

違う仕事を入れている場合は、やはり、2時間後になります。

 

3、帰れそうな時間が、わかった時点で、電話する。

私たちが、お客様から、電話をいただいた時点で、配車を考え、1番早く行けそうな協会の車を探します。

だいたい30分程度で、行ける場合が多いですが、そうでない場合もあります。

(お薬を待つ時間なども、御考慮の上、お時間を指定して下さい。)

 

それぞれのご事情に合わせて、御選択下さい。

 

1は、待ち時間がない代わりに、待機料金がかかります。

1時間以内に用事が終了する場合、我々が他の仕事を入れてしまえば、どうしてもすぐには、お迎えにあがれません。

あまり待ちたくない、同じドライバーが良い。

長くても、1時間以内くらいで帰りの便に来てほしい場合には、有効です。

 

多くの方は、2か3の方法です。

おもに、3が中心です。

時には、1時間近く、お待たせすることもありますが、ほとんど30分で行けるように、配車しています。

 

また、区役所やお買いもの、銀行などいくつも回る場所がある時は、1時間6000円の貸切の方法もあります。

どうぞ、ご相談下さい。

 

 

 

 

VISA、MASTERカード

OKです 

お問い合わせ

TEL

043-441-7630

携帯 

090-4176-6889

(AM8:00~

         PM18:00)

18時以降のご利用

は、当日昼頃までに

ご予約いただければ、

対応いたします。

 

FAX

043-441-7636 

 (24時間受付)

千葉県千葉市

稲毛区宮野木町

1660-6

 

 

責任者  山下勝也

 

 

**************** 

上記に公開している

電話番号は、お客様

の、お問合わせ番号です。                            

セールス、勧誘等は、

ご遠慮下さい。

(0120,050,0800の電話には、対応いたしませんので、ご了承下さい。)

 

 

  

 

 

 

国土交通省

関東運輸局許可

事業

関自旅二50号

 

 

NPO法人日本福祉

タクシー協会加盟